仲介手数料を無料にしてもらおう

>

物件を安い価格で探したい

この記事をシェアする

少しでも安くする方法とは

物件を購入したり借りたりする時は、誰でも安い価格にしたいですよね。
最初から物件の価格は決まっていますが、自分の努力次第で価格を少し下げることができます。
最も下げやすい部分が、仲介手数料だと言われています。
管理会社と直接契約することで、仲介手数料を無料にできます。
お金に余裕が無い人や、少し高い物件を選択しようと思っている人は管理会社と契約してください。

契約をする時は、事前に手順を調べておきましょう。
何も調べていない状態で契約すると、間違えて自分が希望していない物件を選択することになってしまいます。
また、管理会社の信頼性も確認してください。
怪しい管理会社の扱っている物件は、問題があることが多いです。

必要な書類の種類を確認しよう

管理会社と契約を結ぶ時は、いくつかの書類が必要になります、
枚数が多いので前もって調べて準備しておきましょう。
事前に備えていれば、スムーズに契約を結べます。
契約する時に書類が足りていないことに気付くと、その時に慌てて準備することになります。
契約が滞りますし、慌てるので間違った契約をすることがあります。

契約書にサインする時は、隅から隅まできちんと確認してください。
大事なことが記載されているので、見逃してはいけません。
たくさんの文字が契約書に羅列されているので、面倒に感じるかもしれません。
しかし、見落とすと後から後悔する結果になります。
ゆっくり読んでください。
また、契約を急かす管理会社は危険だと覚えておきましょう。